プロフィール

青木加奈 Kana AOKI

サロン名
Healing salon kanaloa ヒーリングサロン カナロア
開業日
2005年9月10日
取得資格
マニュアルセラピスト(徒手医学療法)
日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト・インストラクター・アドバイザー
ロミロミセラピスト
フットケアポディスト(浮き指・外反母趾改善)
角質除去セラピスト
2級ファイナンシャルプランナー技能士
施術可能な技術
整体(筋膜リリース・トリガーポイント療法) 
オイルトリートメント(ボディ・フェイシャル) フットケア(笠原式足裏テーピング法・角質除去) ストレッチ指導 アロマテラピー指導


写真はロルフィングのエドワード・モーピン先生です。「身体について」「ボディーワーク(施術)について」とても大切なことを教えてくれました。私の施術はそこから変わりました。とても印象的な言葉は「身体はあなた方が思っている以上に賢い。心臓の鼓動、体液の流れ…今ここにある身体を意識するだけでも身体は変化する。ボディーワーカーのゴールは現在の身体にいるようにクライアントを促すこと。身体の気づきを引き出すだけで身体は変化し始める…。」この仕事を続けていく限り、胸にしまっておきます。


1975年 静岡県西伊豆生れ。小さい頃から植物が大好きで、夏休みの自由研究は薬草の研究でした。
大学で農業を専攻し、その時に自然農法に興味を持ちました。ですが卒業後は東京の出版社に入社。一日中パソコンとむきあう毎日。ストレスも多く終電始発が続き体調を崩しました。全身の湿疹と痒みにおそわれ、このままではまずい!と思い転職。大学時代に少林寺拳法のサークルに入り、その時に身体の動きについて興味を持ち、この業界に飛び込みました。世田谷・赤坂のリラクゼーションサロン勤務・店長経験及び治療院や助産院(世田谷の松ヶ丘助産院)でのインターン経験を経て2005年に伊豆にて自宅サロン開業。夫の仕事の関係で2016年8月に藤枝に引っ越すことになり伊豆のサロンは休業。藤枝にて出張サロンとして再開。2歳児(男)のママです(2017年)。2歳児大変(笑)出産・育児を通していろいろな発見があったので施術に生かしていきたいと思います。またブログでは産後の身体・乳児アレルギー・子供の骨格形成についても少しずつアップしていきたいと思います。
施術についてですが全身どこでも対応できます。身体の問題は部分で捉えるのではなく、全体のつながりを意識して施術しています。肩の問題なら肩だけをみるのではなく、首から頭、指一本一本までみていきます。腰の問題なら骨盤回りだけみるのではなく、足指一本一本、脚、首をみていきます。逆に指一本に問題があれば、そこから全身に派生する歪みを捉え整えていきます。身体は全身が絡み合って機能しているので、その連携がスムーズになり、使いやすい身体=疲れにくい身体=本来の身体=整体になる施術を心がけています。
身体に良いことが大好きなので、皆さんの健康法やこだわり等、シェアできたらうれしいです(*´ω`*)
2012~2014年のこだわりは「足」
2014~2017年のこだわりは「アレルギー」
2017年のこだわりはアレルギーから派生して「発酵食品」です(笑)
歪みを正すことと同じくらい身体内部からも正すことって大事!身体は菌との共生でなりたつもの。腸だけでなく、皮膚の表面にも菌がいて身体を守っているんですよ~。これは「土」の世界にも共通します。いい野菜の大元であるいい土を作るためにはやはり土の中の菌、そして微生物の存在が欠かせません。菌の働きにより作られる発酵食品を摂取することは身体の中の畑を耕すようなもの。これが私たちの身体にどのような影響を及ぼすのか、家族の食事を作りながら、そして我が子のアレルギーと向き合いながら追及していきたいと思います。

趣味 登山・キャンプ・温泉巡り  


2000~
 2004年
伊東勲先生マニュアルセラピストコース(カイロ・オステオパシー・トリガーポイント療法・筋膜リリース法・AKA療法)修了 No. A-1024 
勤務先(リラクゼーションサロン)併設のスクール(Japan General Medical Care School)にて解剖学やボディーワークの基礎を学ぶ。現場では経営から接客マナー・スタッフの育成&管理・顧客管理等 開業に必要なノウハウを全て学びました。開業される方は店舗経験を積まれることをお勧めします。とても勉強になります。また講師の伊東先生の治療院にてインターン中、重度の症状を持つ患者さんの治療に立ち会うことができ、とても貴重な経験となりました。
 2002年トレナージュアカデミーにて野上式リンパドレナージュ受
オイルを使わず、手技でリンパや深層筋に働きかけ骨格を矯正。「身体は粘土のように変えることができる。」という先生の施術を目の当たりにし、ビフォア―・アフターで身体の変化を実感。この技術が私の施術のベースになっています。
 2004年アロハスピリット カミムラマリコ先生のもとでロミロミ ヌイ1,2修了
店長をやっていた時に休みが少なく、自分にあったセラピーを探していました。その時に出会ったのがカミムラ先生のロミロミです。この頃ハワイには全く関心がなく、ただただカミムラ先生のダイナミックな手技に感動し、仕事の傍ら技術を習得。
アロマテラピーの学校インストラクターコース修了
ロミロミではオイルを使うので、オイルの知識を深めたくアロマテラピーを基礎から学ぶ。
逗子ハーモニー チャクラベーシックセミナー修了
心と体のつながりの探究心が深まり、心をスピリチャルに捉える理論を学ぶ。チャクラとは身体のエネルギーの出入り口です。そのエネルギーは心の栄養源。チャクラを整えることで心と身体両方バランスが整えられたらという思いから受講。
アロマテラピーの学校アロマセラピストコース修了
アロマテラピーの学校併設の助産院及び学校併設のサロンにてインターン。妊婦さんの食事療法から身体のケア法まで、現場で学ぶ。
アロマテラピーの学校リズミカルボディー(R)Level1,2修了
女性の月経リズムに基づき身体のバランスを整えるアロマを使ったケア法(女性の身体の理論から食事療法・アロマトリートメント法)を学ぶ。サロンメニューのデトックスコースにつながる。
2005年西伊豆土肥にてHealing salon kanaloa 開業 
2007年ハートサポートシステム マウントフジフラワーエッセンス 基礎コース修了
身体の不調は心の病と引き離せないと思い、イギリスの自然療法であるフラワーエッセンスに関心を持ち、日本独自の植物を使ったヒーリング法を学ぶ。富士山周辺に咲く花々から作られた72種類のエッセンスを使用し、カウンセリングを主体にチャクラに働きかけるセラピーを導入。一般的に雑草といわれるものにもすごいパワーがあることを知りました(笑)
ハートサポートシステム マウントフジフラワーエッセンス プロコース修了
2008年カミムラマリコ先生・アンティ・マヘアラニ主催 in Hawaii(Hilo)Pono Ke Ala修了
ロミロミをやっていく上でロミロミの生まれた土地に触れ、そこで培われた伝統や文化を学ぶ必要があると思いセミナーに参加。古代ハワイアンの高い精神性・生きる知恵についても学ぶことができました。
カミムラマリコ先生・アンティ・マヘアラニ主催 in Hawaii(Hilo)Pono Ke Ala アドバンス修了
2009年SI(ロルフィング)エドワード・モーピン ワークショップ 参加(講師:Ed. Maupin/Henry Kagey)
ただ筋肉に触れるのではなく、触れている部分に何が起こっているのか― 施術家の根本であるタッチングの深い意味を学ぶことができました。身体は構造体であり、骨格の構造をイメージしながら全体を整えるヒントをつかむ。
サイコビューティー研究所 菅谷千枝子先生 心身相関セミナー受講
肩こりでお悩みの方が多く、肩に近い顔からアプローチできないかと思い受講。東洋医学の理念を取り入れたフェイシャルの理論や心と身体を分析する心理学的メソッドを学びました。
2010年アロマテラピーの学校 スキンケアクラス修了
フェイシャルコース導入に伴い、フェイシャルの基礎知識、肌のしくみを学ぶ。
2012~
2013年
過労性構造体医学 カサハラ式フットケアポディストコース修了 FP-000275
図書館で手にした本をきっかけに理論に共感し受講。重力による歪みのメカニズム、それに則った治療法を学ぶ。身体の土台である「足」の重要性を知りました。
2013年南浦和整体学院小田原 フットケアコース(角質除去)修了 No.11306121
足にできるタコや魚の目で身体のバランスを崩している人が多く、美容目的というよりは整体的な観点から除去は必要だと思い受講。 
2014年2級ファイナンシャルプ・ランニン技能士(個人資産相談業務)第2F2-0-14-174682号取得
開業相談ができたらな、と。
2015年出産により2014年7/22~翌年7/15まで産休。7月16~営業再開。
2016年8月~引越により休業。
2017年1月後半~藤枝にて営業再開